あなたを癒すもの

礼拝メッセージ ー聖書のことばを、一緒に。

12月23日(月)-1月4日(土)

~来週のメッセージの箇所を、内容のヒントと一緒に
一週間、毎日少しずつ読めるようになっています~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎今週は2週間分です。 
//  詩篇 96篇1-13節 //

 

12/23(月)96:1

1年の始まりです。すべてを新しくしてくださる神様を、新しい気持ちで礼拝しましょう。


/24(火) :2

私たちの礼拝が、まだ神様を知らない人々に「良き知らせ」となって届くよう、願いを込めて礼拝しましょう。


/25(水) :3

神様を礼拝するのは、主である神の素晴らしさが広く多くの人々に拡がっていくためです。


/26(木) :4

「神々」とありますが、神は複数ではありません。ただお一人です。しかし同時に神は世界中の信じる人々のところにいつでもどこにでもおられます。


/27(金) :5

異教の神と呼ばれる偶像は、目で見えても、手で触れても、何の力もなく自分で動くこともできない空しいものです。しかし主は、見えなくても確かに生きておられます。


/28(土) :6

この世のすべての栄光と威厳は主である神のものです。

 

 /29(日) :7

栄光は、私たちのものではなく神のもの。私たちは弱く、力がありませんが神は強く、力に満ちています。


/30(月) :8

神への感謝と恐れと尊敬を込めて…献げ物は私たちの喜びです。


/31(火) :9

聖なる飾り物、それは主への信頼と忠誠です。


1/1(水) :10

世界中に多くの王がいて為政者がいますが、その頂点に立つお方が主である神です。


/2(木) :11

信じる者だけでなく人間を含むすべての被造物は、神の存在を喜ぶ必要があります。


/3(金) :12

地球上のすべてのものは神のものですから、神をほめたたえ、神がおられることを喜ぶのは当然です。


/4(土) :13

主はいつか必ずおいでになり、私たちを喜びで満たし、永遠の喜びと幸福の中で住まわせてくださいます。