あなたを癒すもの

礼拝メッセージ ー聖書のことばを、一緒に。

つまらない人生、つまる人生 / 使徒の働き23章25-35節 (2020.1.19)

 

f:id:FITchurch:20200111200914p:plain

わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。 ヨハネ14章6節

 

 千人隊長はパウロの処遇を新総督ペリクスに委ねようと、書状を添えてパウロをカイザリヤへ送ります。

 

私たちの信じる唯一まことの神様は、私たちが生きる世界のあらゆるものに関わり、生きて働いておられます。それはすべてご自分の計画を履行するためであり、ご自分の存在を人間にお示しになるためです。

 

千人隊長がしたためた、パウロを送り届けるための送り状の文面にも神は働いておられます。

一見、変哲のないパウロをカイザリヤへ送るための説明文にも、一文字一文字に神は働きかけていてくださるのです。


ノートルダム修道院の修道女で、多くの本の著者としても知られる渡辺和子さんは、アメリカウォルサームの修道院で訓練を受けていた時の話として、こんなことを著書で記されています。

 

「ある時、指導修道女から『あなたは食事係としてテーブルに皿を並べる時、何を考えていますか?』と質問され、『何も考えていません』と答えると、『一つ一つ音をさせないよう注意し、そこに座る人が幸せになれるよう祈りなさい』と言われた」そうです。

 

言われた通りにすると、それまで単純でやりがいのない仕事と思っていたことが、楽しくやりがいがあり、使命感さえある仕事だと思えるようになったとおっしゃっています。


神様は、私たちの日常生活のあらゆるところにおられ、生きて働いてくださっています。
すべての事に意味があることを疑わずに信じて、感謝の心を持つ人になりましょう。