あなたを癒すもの

礼拝メッセージ ー聖書のことばを、一緒に。

2020年 1月27日(月)-2月1日(土)

~来週のメッセージの箇所を、内容のヒントと一緒に
一週間、毎日少しずつ読めるようになっています~

                f:id:FITchurch:20200111203006j:plain

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週の聖書箇所  //  使徒の働き 24章1-16節 //

 

1/27(月)24:1

大祭司アナニヤは、自分を正当化するために弁護士まで連れて、なんとかパウロを罪人に仕立て上げようとしています。それほどまでして人を陥れたいと思うでしょうか?


/28(火) :2-3

弁護士の巧みな話術まで利用して、自分の無実を証明するのでなく、罪のない人を罪に陥れようとする悪人。彼らは何でもありなのです。


/29(水) :4-6

「ナザレ」などという一派は存在しないし、パウロキリスト教の首領でも何でもありません。嘘をあたかも真実のように言って恥ずかしくないのかと思ってしまいます。


/30(木) :8-9

自分の信念もなく、ただ人の意見に流されている。情けないことです。自分自身に、一本筋を通すことです。


/31(金) :10-12

パウロは淡々と真実だけを述べます。真実に勝る弁護はありません。


2/1 (土) :13-16

最善を尽くしている。努力している。信仰者にとってはそれこそが重要で大切なことです。完全な人などいません。神の前に正しくありたいなら、努力をすることです。