あなたを癒すもの

礼拝メッセージ ー聖書のことばを、一緒に。

神の時を待つ

 

f:id:FITchurch:20200111200914p:plain

主よ。あなたの道を私に教えてください。 私はあなたの真理のうちを歩みます。 私の心を一つにしてください。 御名を恐れるように。    詩篇86篇11節

 

 

 ・・・今日のメッセージ・・・《 使徒の働き24章1-16節 》

 

大祭司アナニヤは、パウロエルサレムで捕らえられユダヤ議会で尋問を受けた時、パウロに侮辱されたと思い込みました。なんとしてもパウロを処罰してもらいたいと考え、弁護士まで連れてカイザリヤの総督の取り調べに出向いてきました。

 

弁護士のテルトロは代理人としていんぎんにそして必要以上にへつらって、総督に訴え出ますが、その訴えは偽りに満ちていました。

 

平気で嘘の訴えを起こすような人間のお世辞を信用できるでしょうか? 

すべてを疑いたくなります。

 

一方パウロは、自ら弁明しているように、神の教えに従い、神を怖れ、神の教えを信じて、神の前にも人の前にも責められることのない良心を持つように努力する正直な人間です。パウロは〝努力している〟と言っています。

努力してもうまくいかないことがある。それが人間であり、彼が嘘をついていないことが分かります。

過激派ユダヤ人たちが主張するように、激しやすい性格ではありません。情熱はありますが冷静に物事に対処できる人間でした。

 

どんな人を信用するか。

私たちは、嘘のない、正直な人を信用します。

立派な外見、歯の浮くようなお世辞に騙されないように。

純粋な真実に目を向けましょう。