あなたを癒すもの

聖書のことばを、一緒に。

クリスチャンは ドラフト指名選手(2022.5.15)

父がわたしを愛されたように わたしもあなたがたを愛しました。
わたしの愛の中にとどまりなさい。
ヨハネ 15章9節
 

ヨハネ福音書 15章15ー21節 】

 ー  クリスチャンはドラフト指名選手

 

f:id:FITchurch:20210703145208j:plain

 
年秋にプロ野球のドラフト会議が開かれます。
高校、大学、社会人の選手たちがプロ球団から名前を呼ばれ、プロ選手としての入団を果たします。
数多くの野球選手がプロを目指しますが、なりたいからといって誰もがなれるわけではなく、一部の選ばれし者だけがプロ選手になれるわけです。
 
 
クリスチャンも、自分ががなりたくてなれたのではありません。
 
神の選びがあって神様がイエスキリストを信じる信仰を与えてくださったから、クリスチャンになれたのです。
 
私たちはみな選ばれし者です。
選ばれた者たちは誰でも世の中から妬まれます。
特別扱いを受けたわけですから、それはやむを得ないことです。
 
時にはその妬みは憎しみにもなります。
必ず起こることですから心配も恐れることもありません。
 
選ばれし者たちは神の国の特別な情報や知識が与えられています。
 
任務は「互いに愛し合うこと」です。
 
でも世の中にはこんなことにすら異論を唱える人たちがいます。
 
しかし慌てる必要はありません。
いちいち反論したり気にしたりする必要もありません。
 
世の中が本当に憎み妬むのはイエス様ご自身です。
 
私たちに向けられる怒りのような感情は、イエス様に向けられる以上のものにはならないのですから。
 
クリスチャンになることで、かえって今まで以上の嫌なことや辛いことを体験するかもしれません。
 
でも最終的に神様は私たちが願い求めるものはなんでも与えると約束してくださっています。
 
それは究極の喜びです。
 
今私たちが生きる世界ののちにやってくる霊の世界は、確かに存在しています。
そこまで見つめていれば、必ず幸せを手にすることがわかっています。
選ばれし者の特権を信じて歩んでいきましょう。

毎日の聖書 (2022.5.16-)

2022年5月16日(月)-5月21日(土)

f:id:FITchurch:20210703145106j:plain

来週のメッセージの聖書箇所を

ヒントと一緒に

毎日少しずつ読むことができます。

神さまの言葉が、

生活の中でより身近なものになりますように。

f:id:FITchurch:20210703145208j:plain


 今週の聖書箇所  

//  ヨハネ福音書 15章22−27節  //

 

5/16(月)15:22              

エスキリストが神の御子救い主であると伝え聞いても、信じられない人は数多くいます。伝えた人々にはなんの責任もありません。神とその人との間の問題です。

 

/17(火)    :23            

エス様と父なる神は一体ですから、イエス様を受け入れられない人は父なる神をも受け入れられないのです。

                                         

/18(水)    :24           

エス様が地上におられる時代に目の前でイエス様の行う奇蹟を見てもなお、信じられなかった人々は、現代の私たちよりはるかに信仰的に盲目であったと言わざるを得ません。

 

  /19(木)    :25              

ユダヤ人がイエス様を受け入れられなかったというのも、神のご計画であり御心でした。

                             

/20(金)    :26            

御霊はイエス様そのものですから、イエス様が何者であるかよくご存知です。

    

/21(土)    :27                          「

証し」とは言葉でイエスキリストを伝道するというだけではありません。聖霊に従う生き方を通して伝わっていくのです。